よくあるご質問

免許の取得期間は、どれくらいですか?
お客様の予定や教習状況によって個人差がありますが、普通車の方で1ヶ月から3ヶ月くらいです。
最短14日~16日の「スピードプラン」をご利用になれば、短期間で終了できます。
誕生日前でまだ18歳になっていないのですが、普通免許を取得できますか?
修了検定(仮免)を受ける時に18歳になっていればいいので、17歳でも教習は開始できます。
18歳になってから修了検定(仮免)を受けてください。
入校時必要なものはありますか?
・申込み用紙(来校した際でも大丈夫です)
・印鑑
・運転免許証、または住民票抄本(本籍記載のもの)
・健康保健証等(本人確認の為)
・筆記用具
・眼鏡、コンタクト(必要な方のみ)
以上をご持参ください。

pagetop

教習所まで通う手段が無いのですが…。
充実の無料送迎バスをお使いください。お客様の自宅や学校、勤め先のすぐそばまでお迎え、お送りします。
(一部地域を除く)
教習料金は一括で支払うのですか?
お支払い方法は、一括でも分割でもご利用いただけます。また、各種ローンもございます。
詳しくはお電話(0120-556-143)、またはメールでお問い合わせください。
MT車とAT車、どちらにしようか迷っているのですが…。
仕事で車を運転する方や、車関係の職種を希望する方は、MT車免許を取得されたほうが良いでしょう。しかしMT車に乗る可能性がない方や運転に自信の無い方は、AT車での取得をお奨めします。
AT車免許取得後、公認校で4時限以上の技能教習を受ければMT車へ限定解除することができます。

pagetop

短期コースの日程は、一日教習なのでしょうか?
各コースによって日程は異なりますが、1日に技能・学科教習は2~5時限受ける予定です。
1~2日間は1日いる場合があります。
普通自動車のMT車教習途中でも、AT車教習に変更できますか?
もちろん可能です。
MT車はクラッチ操作やギアチェンジの操作が必要で、発進・停止・低速走行・坂道発進などAT車では簡単な操作でも、MT車では難しい操作となります。技能教習でMT車は苦手だと思った時はいつでもAT車教習に変更できます。
MT車の操作が苦手でも、どうしてもMT車に乗れるようになりたい方は、まずAT車限定免許を取得します。その後に限定解除の教習(4時限以上)を受けて検定に合格すれば、MT車を運転することができます。
1日に何時限でも技能教習を受けられるのですか?
技能教習は普通車の場合、第1段階では1日最大2時限、第2段階では最大3時限までと定められています。
ただし、3時限連続ではできませんので、間に1時限を空けていただきます。学科教習の制限はありません。
  • 入学案内
  • お申し込み

お問い合わせはお電話またはメールで受け付けております。

  • 入学案内
  • ネットでお申し込み
  • 高校生の皆様へ
  • 資料請求
  • お問い合わせ
今月の学科予定表
のーきれん自動車学校ブログ
※ID、パスワードは学校にてご確認ください。
※ID、パスワードは学校にてご確認ください。
入校をお考えの方へ
在校生のみなさんへ
information
【モバイルサイト】

【モバイルサイト】

携帯電話からも
“のーきれん自動車学校”の情報をご覧いただけます。

お電話でのお問い合わせは

pagetop