市民救助員資格制度|山形自動車学校・教習所|のーきれん自動車学校 山形にあるのーきれん自動車学校は普通自動車、大型特殊、中型自動車、準中型自動車、自動二輪の免許取得が可能な教習所です。

市民救助員資格制度

2019/03/01

市民救助員資格とは、「市民の命は市民自らの手で守る」という考え方に基づく、
第一次救命処置の知識と技術を、本講座で習得した者に与える「資格」です。
自宅・職場・学校などの場で、いざという時に役に立つ資格です。

①市民救助員初級資格
  受講資格:満16歳以上で健康な方
  資格認定:効果測定80%以上を満たした方
  有効期間:2年

②市民救助員上級資格
  受講資格:「市民救助員初級資格」取得後6ヶ月以上を経過した方
  資格認定:効果測定90%以上を満たした方
  有効期間:2年

受講の申込みは、全国の市民救助員教育センターへ。(当校で申込みも可能です。)
詳しくは、電話かメールにてお問い合わせください。

一覧へ戻る